メンズ化粧水商品

オルビス アクアフォース-効果と口コミから評価を調査Ver.2018

更新日:

オルビス アクアフォース

オルビス アクアフォース 化粧水を購入するべきか迷っていませんか?

この記事では、この化粧品の特徴やメリット・デメリットをまとめて解説します。

その他、参考になるユーザーの口コミや料金、どこで買うと安いかも紹介。

この記事を読めば、あなたがこの化粧品が希望にあうか判断できますよ!

オルビス アクアフォースの特徴

オルビス アクアフォースは2000年の発売以来、長いロングセラーを誇る人気の化粧品シリーズです。

この記事で紹介する化粧水(ローション)の他、洗顔料と保湿液があり、公式サイトではセットでの販売も行っています。

オルビス アクアフォース ローションの主な特徴は以下の通りです。

  • 「しっとり(普通肌~乾性肌向け)」「さっぱり(脂性肌~普通肌向け)」の2つのタイプからえらべる
  • 毎日実感できるような保湿力の高さ
  • 肌が「ごくごく飲み干す」かのような高い浸透力
  • 100%無油分・無香料・無着色・アレルギーテスト済

しっとりタイプ・さっぱりタイプの特徴の違いは?

基本的な特徴・機能に違いはありません。

ただ、しっとりタイプは保湿効果のある成分が多く配合されており、しっとりとした使い心地が特徴です。

一方のさっぱりタイプは清涼感がある使い心地が特徴となっています。

オルビス アクアフォースの成分・効果

成分(しっとりタイプ)
水、BG、グリセリン、DPG、ソルビトール、糖脂質、褐藻エキス、アラニン、グリシン、セリン、グリチルリチン酸2K、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、グリセレス-12、ジグリセリン、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

成分(さっぱりタイプ)
水、BG、グリセリン、ソルビトール、エタノール、糖脂質、褐藻エキス、アラニン、グリシン、セリン、グリチルリチン酸2K、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、ジグリセリン、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

効果
保湿。うるおいのあるもちもち肌を作る。

オルビス アクアフォースのメリット

オルビス アクアフォース ローションをえらぶメリットとして以下があげられます。

  • 保湿力があり肌がもちもちに
  • 浸透力が高い
  • 料金が安く気軽にバシャバシャ使える
  • 肌質によってタイプがえらべる
  • 肌に優しく敏感肌でも使える

1つずつ解説しますね。

保湿力があり肌がもちもちに

オルビス アクアフォース ローションは、うるおいを「満たす」「貯める」「抱え込む」という3つのアプローチで、肌のもちもちを生み出します。

具体的には以下の通りです。

うるおいで満たす

3種類のアミノ酸の独自ブレンド「ピュアアクアエッセンス」を配合。

角層全体がうるおいで満たされた状態にします。

うるおいを貯める

独自の「うるおいプール処方」により、角層細胞をしっかり接着させてすき間をなくし、プールのように潤いが逃げない土台を作ります。

うるおいを抱え込む

ナノ化したうるおい成分「うるおいマグネットQ」が、乾燥スポットを優先的に保湿します。

これによって、肌の潤いが実感できます。

浸透力が高い

うるおい成分である「うるおいマグネットAG」は人の肌の成分に近く、肌へ塗ると角層のスキマへどんどんと浸透していきます。

これが、オルビス アクアフォース ローションの浸透力の秘密です。

他の化粧水の浸透の悪さが気になっていた方は特に注目です。

料金が安く気軽にバシャバシャ使える

価格の高い化粧水だと、もったいなくて少しずつ大事に使いますよね。

その点、こちらの化粧品は料金が安いため、気軽にバシャバシャ使えます。

化粧水をバシャバシャとたっぷり使うのが好きな人には適しています。

肌質によってタイプがえらべる

上で述べたように、オルビス アクアフォース ローションはしっとりタイプ・さっぱりタイプの2種類があります。

しっとりタイプの方が保湿力は高く乾燥肌の方にはおすすめ。

一方のさっぱりタイプは、しっとりタイプと比べると保湿力は劣るものの、清涼感ある使い心地でオイリー肌の方向けです。

肌に優しく敏感肌でも使える

オルビス アクアフォース ローションは100%無油分、無香料、無着色。

しかもしっとりタイプであれば、アルコールフリーです。

肌に優しいので、敏感肌の方でも試していただけます。

オルビス アクアフォースのデメリット

次に、オルビス アクアフォース ローションをえらぶデメリットをみていきましょう。

主に以下3つがあげられます。

  • より高価な化粧水と比較すると保湿力は低い
  • 敏感肌の方は使えない場合も…
  • エイジングケアには他の化粧水の方が適している

より高価な化粧水と比較すると保湿力は低い

ユーザーの口コミをみると、より高価な化粧水と比べてしまうと「保湿力が足りない」と感じているユーザーが多いように見受けられます。

「肌がもちもちになった」という口コミも多くあるものの、ひどい乾燥肌の方にはこの化粧品の保湿力では物足りないと感じるかもしれません。

敏感肌の方は使えない場合も…

オルビス アクアフォース ローションは、上述の通り100%無油分・無香料・無着色・アレルギーテスト済ではあります。

しかし肌への刺激があるとされる防腐剤「パラベン」が使われているなど、必ずしも敏感肌向けの製品とは言えません。

(公式サイトでも、敏感肌向けとはうたっていません。)

また「さっぱりタイプ」には、刺激性があるアルコールも含まれています。

敏感肌向けとうたっていない他の商品よりは肌に優しいものの、敏感肌の方の中には使えない方もいると考えられるため注意してください。

エイジングケアには他の化粧水の方が適している

近頃では、メンズコスメでもエイジングケアを売りとする化粧水が数多く登場しています。

そのような化粧水は、セラミドやプラセンタ、コラーゲン、ビタミンC誘導体などエイジングケアに有効な成分を含んでいます。

一方で、オルビス アクアフォース ローションは、そのようなエイジングケアで人気の高い成分は配合されていません。

エイジングケアが希望なら、他の化粧水を探した方がよいでしょう。

オルビス アクアフォース利用者の口コミ

ここでは、実際にオルビス アクアフォース ローションを利用したユーザーの口コミを紹介します。

購入を検討する際の参考にして下さい。

しっとりタイプの口コミ

広島県 20代 男性

20代の前半から使っています。
バシャバシャ贅沢に使えるところがいいですね。
インナードライ肌ですが、これと他社のクリームを組み合わせて使っていたら改善しました。
なので今のところ満足です。
ただ、すごく保湿力があるわけではないので冬は違うのを使っています。

愛知県 30代 男性

とにかく浸透力が抜群。
会社や自宅近くのお店になかったためいつも通販で購入していましたが、面倒臭くなり、一時的に他の化粧水に浮気しました。
けれど、これを使ってから他にうつると浸透力が物足りなく感じてしまいます。
オルビス アクアフォース ローションを使ってたときは、こんな不満は感じなかった。
結局、こっちに戻ろうかなと考えています。
詰め替えがあるのもいいですね。

宮城県 40代 男性

体質が変わったのか、それまで使っていた化粧水を肌に塗るとヒリヒリしてしまい、こちらに乗り換えました。
肌のヒリヒリは感じなくなったものの、乾燥が収まらずあんまりよくありませんでした。
インナードライ肌ですが良くなったように感じられず、むしろ乾燥が悪化した感じに…。
泣く泣く身体用の化粧水に格下げして使っています。

さっぱりタイプの口コミ

岐阜県 40代 男性

肌につけた瞬間に、スーっと肌の中へ入っていき、ベトベトしない感じが気に入っています。
さっぱりタイプ・しっとりタイプがありますが、夏場にはさっぱりタイプがいいですね。
それなりにですが保湿力もあります。
これより保湿力が高いのも使ったことがありますが、これをバシャバシャたっぷり使い、そのあとフェイスクリーム使えば問題ありません。
特に夏場なら、これで十分だと思います。

東京都 20代 男性

水のようにシャバシャバなテクスチャーで、肌へ塗ってすぐ浸透して驚きました。
浸透が早過ぎて、逆に乾燥が心配になったくらい。
さっぱりタイプなので、確かにべた付きがなく文字通りさっぱり清涼感があるのは良いと思います。
けれど、保湿は物足りないかなぁ。
ほんとうにバシャバシャ使わないと、十分な保湿が感じられません。
バシャバシャしても、多少物足りないかも。

オルビス アクアフォースのAmazon・楽天・公式の料金比較

それではオルビス アクアフォース ローションはどこで買うのがお得でしょうか。

以下、2018年8月時点でのAmazonや楽天、公式サイトそれぞれでの価格を記載します。

※料金は全て税抜表示

Amazon

(しっとりタイプ)180ml1,500円
(さっぱりタイプ)180ml1,500円
(送料/通常配送の場合)
  注文金額2,000円以上は無料。
  
2,000円未満では本州・四国(離島以外)は371円。

  それ以外は408円。

※プライム会員なら全て無料。

楽天(もっとも安価に販売する「プライムコレクション」の場合)
(しっとりタイプ)180ml1,272円
(さっぱりタイプ)180ml1,272円
(送料)739円~※お住まいの住所により異なる

公式サイト
(しっとりタイプ)180ml1,500円
(さっぱりタイプ)180ml1,500円
(送料)初回送料無料。
初回以降も3,000円以上の注文で送料無料。

3,000円未満ならメール便167円

本体価格が最も安価なのは楽天ですが、送料まで含めて考えるとAmazonか公式サイトが最も安いですね。

特にプライム会員なら送料が無料となるAmazonでの購入が最もお得です。

オルビス アクアフォースはこんな人にオススメ【まとめ】

  • オルビス アクアフォース ローションはさっぱりタイプ・しっとりタイプがある
  • さっぱりタイプは清涼感のある使用感、しっとりタイプは保湿力がより高くしっとりした付け心地が特徴
  • 保湿力・浸透力の高さ、手ごろな価格でバシャバシャ使えるのが主なメリット
  • 一方で、より高額な化粧水と比較してしまうと保湿力に関する評判は劣る
  • 敏感肌の場合、使えない可能性がある

オルビス アクアフォース ローションはお手頃な価格ながら保湿力・浸透力が高いのが特徴です。

そのため出費をおさえて、保湿という化粧水での基本的なスキンケアを実践したい人におすすめできます。

一方、乾燥肌のひどい方、エイジングケアをのぞむ方は他の化粧水をあたるのがおすすめです。

@MOTE肌ランキングで総合順位TOP3の人気メンズ化粧水を徹底比較!

商品名 バルクオム(BULK HOMME) BULK HOMME アクアモイス アクアモイス シルバーエッセンス シルバーエッセンス
値段 3,000円
(税抜)
評価-○
4,666円
(税込)
評価-○
2,400円
(税抜)
評価-◎
容量 200ml評価-◎ 50ml評価-△ 100ml評価-○
使用感 サッパリ サッパリ しっとり
タイプ 化粧水 化粧水 オールインワン
肌改善 オイリー肌
乾燥肌
混合肌
敏感肌
オイリー肌
敏感肌
敏感肌
ニキビ
乾燥肌
混合肌
おすすめ年代 10代~40代 20代~30代 30代~40代
総合評価 評価-S公式ページCHECK♪ 評価-B公式ページCHECK♪ 評価-A公式ページCHECK♪

-メンズ化粧水商品

Copyright© メンズ化粧水ランキング2018&正しいスキンケアでモテ肌育成@MOTE肌 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.