肌ケア情報

無印良品の化粧水12選!肌質で選べるコスパ抜群の評価・特徴紹介!

更新日:

無印良品の化粧水はメンズの肌ケアにも最適!評判や特徴の徹底紹介

無印良品の化粧水は、品質やコスパがよいということで人気があります。

けれど、複数のシリーズ・タイプがあるため「それぞれの評判を知りたい」「どれをえらんでいいかわからない」と困っていませんか?

ここでは、無印良品の肌ケアシリーズの中でも化粧水に絞り、評判や製品の特徴をくわしく紹介します。

この記事を読めば、人気の無印良品の化粧水の中で、自分はどれをえらべばよいかわかります!

無印良品の肌ケアシリーズとは?

無印良品では、だれでも気軽に購入できる安い価格で、独自の肌ケアシリーズを販売しています。

安いですが、その品質にもこだわりがあります。

無印良品の肌ケアシリーズ最大のこだわりとは水です。

岩手県釜石市の洞窟からくみ出したという天然水を使っています。

この天然水は、pHの数値がなんと涙と同程度の長男水で、肌へすっと染み込むのです。

「すべての肌をいたわるスキンケアが必要」というのが、無印良品の考え方です。

さらに、無印良品の肌ケアシリーズでは、肌のタイプや悩みに合わせ、5つのシリーズを展開しています。

それぞれ成分や目的が異なるので、自分に合うものがえらべるようになっています。

▼この記事も合わせてCHECK♪▼
メンズ化粧水は手とコットンどっちで塗るのが正解?
メンズ化粧水は手とコットンどっちで塗るのが効果的?

メンズ化粧水を手で塗ってもよいのか、それともわざわざコットンを買ってきて使うべきか迷っていませんか? 世の中の声に耳を傾けてみると、「手でつけるべき」「いやいやコットンを使ったほうが絶対にいい」といろ …

続きを見る

【シリーズ別】無印良品の化粧水徹底紹介

ここでは、シリーズ別に無印良品の化粧水の特徴と評判を紹介します。

シリーズごとにコンセプトが異なるので、購入の際はまずは希望にあいそうなシリーズをえらびます。

そして次にシリーズの中から、自分に合うタイプの化粧水をえらぶとよいでしょう。

オーガニックシリーズ

肌荒れ予防に適したカモミールや、肌のキメを整えるラベンダー、肌の引き締め効果があるセージを含め8つのオーガニック植物性エキスを含んでいます。

さらに保湿効果に優れたオーガニックのアロエベラ液汁を配合し、肌を乾燥から守ってくれます。

オーガニック保湿化粧液

<成分>
水、DPG、アロエベラ液汁、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、BG、ポリクオタニウム-51、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、セイヨウハッカ葉エキス、セージ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉/茎エキス、ホホバ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、エタノール、グリチルリチン酸2K、ポリソルベート80、カルボマー、アルギニン、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

<内容量と価格>
50ml 590円、200ml1,790円、400ml2,790円

<特徴/効果>
アロエベラなどの天然保湿成分が含まれていて、乾燥肌対策に適しています。

またその香りでリラックスできるのも特徴的です。

若干とろみがあって、塗ると肌がしっとりとします。

ただ、べたべたした感じが好きでないには向いていないかもしれません。

<利用者の口コミまとめ>

  • ひかえめな香りがよく保湿性のある化粧水。
  • さらさら過ぎず、トロトロし過ぎずちょうどよい。
  • 肌あたりが柔らかくしっとりする
  • 潤いは適度にあるが、浸透力はあまり感じなかった。
  • ベタつきが気になり、部分的に使っている。

オーガニック薬用美白化粧液

<成分>
有効成分:ビタミンC・2-グルコシド、酢酸DL-α-トコフェロールその他の成分:水、DPG、濃グリセリン、アロエ液汁、ジグリセリン、トリメチルグリシン、ヒアルロン酸Na-2、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、オレイン酸POE(20)ソルビタン、エタノール、セージエキス、タイムエキス-2、セイヨウハッカエキス、ラベンダーエキス-1、ローズマリーエキス、アルテアエキス、カモミラエキス-1、トウキンセンカエキス、BG、水酸化K、クエン酸、クエン酸Na、エデト酸塩、フェノキシエタノール、パラベン、香料

<内容量と価格>
50ml 590円、200ml1,990円、400ml2,990円

<特徴/効果>
ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体を配合し、紫外線によるシミやそばかすを防ぎます。

清涼感があって、使い心地はさっぱりです。

無印良品の化粧水の中では高い部類に入りますが、オーガニックを使っていて、これだけ安価な商品は他にはなかなかないでしょう。

<利用者の口コミまとめ>

  • 香りに癒され、つけ心地もベタベタせずちょうどいい。
  • 浸透も良く香りも好み。肌に艶もでる。
  • しっとりしていて保湿力はばっちり。
  • これを使っていたら肌のガサガサが治った。
  • 美白効果はあんまり感じないが、肌荒れの防止はできていると思う。

エイジングケアシリーズ

保湿や肌の引き締めに有効なアルニカ、ハリとツヤを肌にもたらすざくろをはじめ、10種類の天然植物成分を配合。

さらに潤い機能成分としてリピジュア・ヒアルロン酸Naなど5種類を含み、しっとりした透明感のある肌を作り上げます。

エイジングケア化粧水

<成分>
水、グリセリン、DPG、PEG-32、エタノール、ローズ水、キサンタンガム、グリチルリチン酸2K、PCA-Na、ザクロ果実エキス、キイチゴ果汁、アンズ果汁、モモ果汁、レモン果汁、センチフォリアバラ花エキス、ローマカミツレ花エキス、アルニカ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、ポリクオタニウム-51、フルクタン、BG、ポリソルベート80、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

<内容量と価格>
50ml 450円、200ml1,490円、400ml2,490円

<特徴/効果>
エイジングケアシリーズの化粧水の中でも、標準的なタイプの製品です。

無香料・無着色・無鉱物油で、みずみずしい使用感がえられるのが特徴です。

乾燥をケアし、エイジングが気になる肌をしっとりさせてくれます。

<利用者の口コミまとめ>

  • 肌にすっとなじんで保湿もしてくれるので気に入っている。
  • コスパもよいし、リピ買いしてる。ただエイジングという割にしっとり感はない。
  • しっかり潤ってくれるので乳液や美容液をつけなくても物足りなさを感じない。
  • 浸透力があまりよくなくて、小皺の改善もみられなかった。
  • 値段が高い化粧水と比べてしまうと、浸透力も塗った後の肌の滑らかさも物足りない

エイジングケア化粧水・高保湿タイプ

<成分>
水、DPG、グリセリン、ローズ水、メチルグルセス-10、PEG-75、BG、ポリクオタニウム-51、フルクタン、ザクロ果実エキス、アンズ果汁、キイチゴ果汁、モモ果汁、レモン果汁、アルニカ花エキス、センチフォリアバラ花エキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ラベンダー花エキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、アルギニン、ポリソルベート80、カルボマー、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

<内容量と価格>
50ml 450円、200ml1,490円、400ml2,490円

<特徴/効果>
とろみや名前の通りしっかりと保湿してくれる感じがあり、その保湿が長く持続します。

とはいえ、べたつきがあるわけでもなく、乾燥肌の方にはぴったりです。

<利用者の口コミまとめ>

  • 刺激もなくしっかり肌に染み込んでくれる。
  • しっかり保湿してくれる上、心なしが肌の調子もよい。
  • 無印の他のシリーズと比べて保湿力が高く気に入っている。
  • 敏感肌用より確かにトロミはあるけれど、そこまでの保湿力は感じなかった
  • ニキビができやすい肌だが、改善がなくわたしにはあわなかった

エイジングケアプレミアム化粧液

<成分>
水、DPG、グリセリン、ジグリセリン、ベタイン、ポリグリセリン-10、ローズ水、メチルグルセス-10、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、アセチルヒアルロン酸Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、アンズ果汁、キイチゴ果汁、モモ果汁、レモン果汁、アルニカ花エキス、トウキンセンカ花エキス、センチフォリアバラ花エキス、ラベンダー花エキス、ローマカミツレ花エキス、ザクロ果実エキス、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、BG、グリチルリチン酸2K、アルギニン、ポリソルベート80、カルボマー、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン

<内容量と価格>
200ml1,990円

<特徴/効果>
美容液のようなとろみのある使用感と高い保湿力が特徴です。

特に保湿力については、うるおい成分の配合量が多いため、無印良品のスキンケアシリーズの中でも最も高くなっています。

<利用者の口コミまとめ>

  • 保湿力重視でえらんだ。肌がモチモチで乾燥知らずになった。
  • かなりとろみがあるがべたつくわけでなく、もっちりして使い心地がいい。
  • ひどい乾燥肌だが、これを塗ると乾燥でヒリヒリしていた肌が落ち着く。
  • とろとろしすぎて浸透力が感じられない。保湿も実感できなかった。
  • 浸透が悪くてモタモタと肌に残っているように感じる。

敏感肌シリーズ

敏感肌用に作られた低刺激なスキンケアシリーズです。

無香料・無着色・無鉱物油で、さらにパラレンフリー・アルコールフリーです。

アレルギーテストもすんでいます。

トラブルにみまわれやすい敏感な肌をとことん優しくケアして、肌にうるおいをもたらします。

敏感肌用薬用美白化粧水

<成分>
◎有効成分:ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K◎その他の成分:水、濃グリセリン、DPG、PEG(31)、1,2-ペンタンジオール、ジグリセリン、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ヒアルロン酸Na-2、スベリヒユエキス、グレープフルーツエキス、アンズ果汁、1,2-ヘキサンジオール・1,2-オクタンジオール混合物、DL-PCA・Na液、BG、グリセリンエチルヘキシルエーテル、クエン酸、クエン酸Na、水酸化K、フェノキシエタノール

<内容量と価格>
50ml 490円、200ml1,390円、400ml2,290円

<特徴/効果>
美白に効果があるビタミンC・E誘導体を配合しています。

紫外線による肌のダメージが気になる時期には、特におすすです。

その一方で敏感肌用の他のタイプと比較すると「刺激がある」という声もあります。

<利用者の口コミまとめ>

  • 日焼けしやすい肌だが、これがもとの肌の色に戻してくれている気がする。
  • 夜だけコットンパックにして使いつづけるとニキビ跡が薄くなった。
  • さっぱりした付け心地で気に入って使っている。
  • 保湿力は高かったが美白効果は感じられなかった。
  • 敏感肌用だが、わたしには刺激がありあわなかった。

敏感肌用薬用美白化粧水・高保湿タイプ

<成分>
◎有効成分:ビタミンC・2-グルコシド、グリチルリチン酸2K◎その他の成分:水、濃グリセリン、DPG、PEG(31)、1,2-ペンタンジオール、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ジグリセリン、メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン・メタクリル酸ブチル共重合体液、ヒアルロン酸Na-2、スベリヒユエキス、グレープフルーツエキス、アンズ果汁、1,2-ヘキサンジオール・1,2-オクタンジオール混合物、DL-PCA・Na液、BG、グリセリンエチルヘキシルエーテル、クエン酸、クエン酸Na、水

<内容量と価格>
50ml 490円、200ml1,590円、400ml2,590円

<特徴/効果>
名前の通り保湿力が高く、その割にべたべたしません。

美白と保湿両方とも重視したい方にはおすすめです。

なお、敏感肌シリーズの他のタイプと比べると価格は高くなっています。

<利用者の口コミまとめ>

  • これを塗ると、肌がみずみずしく潤う。
  • 肌が潤うし、肌が荒れているときに使っても問題ない。
  • コットンパックをすると、お肌に透明感がでる。
  • 敏感肌用なのに、発疹がでてしまいわたしの肌には合わなかった。
  • 肌につけた瞬間からぴりぴりと痛みを感じた。

敏感肌用化粧水・さっぱりタイプ

<成分>
水、DPG、グリセリン、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール

<内容量と価格>
50ml250円、200ml580円、400ml980円

<特徴/効果>
さらっとしてべたつかない使用感が特徴です。

その上、浸透力が高く肌がしっとりします。

一方で、高保湿タイプと比べると保湿力は低く、乾燥肌の方には合いません。

<利用者の口コミまとめ>

  • さらさらした水のようなテクスチャーで本当にさっぱりする。
  • シンプルな化粧水で安いのでバシャバシャ使うのにはいい。
  • いい意味で癖がなく肌に水分補給するのにはちょうどよく使いやすい。
  • 確かにさっぱりするが保湿力がいまひとつ。
  • さらっとしていて刺激はないが、保湿力や透明感などの効果は物足りない。

敏感肌用化粧水・しっとりタイプ

<成分>
水、グリセリン、DPG、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール

<内容量と価格>
50ml250円、200ml580円、400ml980円

<特徴/効果>
敏感肌用の他のタイプと比べると、高保湿タイプ・さっぱりタイプの中間に位置します。

高保湿タイプよりさっぱりした使用感がある上、さっぱりタイプと比べると保湿力は少し高くなります。

<利用者の口コミまとめ>

  • 肌に浸透しやすくしっとり感がある。何よりコスパがよいのが魅力。
  • 肌なじみが早い。コスパがよいので惜しみなく使える。
  • 水のようにさらさらしていて、保湿力もそこそこある。肌荒れはしなかった。
  • 肌荒れはしないけれど、すごい効果があるわけでもない。
  • あんまり特徴を感じない。潤いもないのでリピはしない。

クリアケアシリーズ

それまでのバランスシリーズが終了し、2018年4月にクリアケアシリーズが新登場しました。

肌にハリとうるおいをもたらすブドウ果実エキスをはじめ、4種類のフルーツエキスを配合しています。

肌荒れをケアし、みずみずしく健康的な肌を作り上げます。

柑橘系のフレッシュな香りもこのシリーズの魅力です。

これまでの無印良品のスキンケアシリーズの中でも、もっともさっぱりした使用感のあるシリーズです。

クリアケア拭き取り化粧水

<成分>
水、エタノール、ペンチレングリコール、メチルグルセス-10、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、ブドウ果実エキス、キウイエキス、オレンジ果皮エキス、アンズ果汁、ボタンエキス、グリセリン、BG、ポリソルベート80、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸Na、クエン酸、エチルヘキシルグリセリン、フェノキシエタノール、メントール、香料

<内容量と価格>
200ml1,490円

<特徴/効果>
古い角質や毛穴の汚れを優しく拭き取り、さっぱりとさせてくれる拭き取り化粧水です。

洗顔料の代わりとしても利用できます。

<利用者の口コミまとめ>

  • 柑橘系の香りが気に入っている。拭き取ると肌がつるつるする。
  • さっぱりして使いやすい夏向きの拭き取り化粧水
  • 初めて拭き取り化粧水を使ったが、肌がつるんとして浸透がよくなる
  • 合わなかったのか、肌がすごく乾燥してヒリヒリした。
  • 他のメーカーの製品にかわるような際立った特徴は感じられなかった。

クリアケア化粧水

<成分>
水、DPG、エタノール、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、プロパンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、ブドウ果実エキス、キウイエキス、オレンジ果皮エキス、アンズ果汁、PEG-75、エチルヘキシルグリセリン、BG、トレハロース、PEG-10メチルエーテルジメチコン、ポリソルベート80、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、香料

<内容量と価格>
50ml390円、200ml1,290円、400ml1,990円

<特徴/効果>
クリアケアシリーズの標準的な化粧水です。

肌のキメを整え引き締める効果が期待でき、みずみずしい肌をつくってくれます。

<利用者の口コミまとめ>

  • 肌にさらりと溶け込む。特に暑い季節はひんやりしたクリアケアが合う。
  • 柑橘系などの香りでリラックスでき、夏向きなさっぱり感がいい。
  • 香りもよいし使った次の日の肌の感じも良い。
  • さっぱりしすぎて、肌がひりひりした。
  • 肌のキメが整うとか毛穴ケアとかの効果は感じられなかった。

クリアケア化粧水・高保湿タイプ

<成分>
水、プロパンジオール、グリセリン、ペンチレングリコール、ジグリセリン、PEG-32、ポリクオタニウム-51、ヒアルロン酸Na、ブドウ果実エキス、キウイエキス、オレンジ果皮エキス、アンズ果汁、エチルヘキシルグリセリン、BG、PEG-10メチルエーテルジメチコン、アルギニン、カルボマー、ポリソルベート80、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸Na、フェノキシエタノール、香料

<内容量と価格>
50ml390円、200ml1,290円、400ml1,990円

<特徴/効果>
クリアケア化粧水と同様、さっぱりした使用感がある一方で、保湿力が高く肌のしっとり感を長くキープしてくれます。

価格は、クリア化粧水と変わらないので、乾燥肌で悩んでいる方は迷わずこちらをえらびましょう。

<利用者の口コミまとめ>

  • ニキビに困っていたが、この商品でコットンパックしたら大分マシになった。
  • 思ったよりしっとり感が続く。
  • 柑橘系の香りですっきりした気分になり、肌はしっとりする。
  • 他の化粧水では拒否反応がでなかったが、こちらの商品ではヒリヒリした。
  • 肌荒れはしないけれど、浸透力がいまいち。
▼この記事も合わせてCHECK♪▼
メンズ化粧水や乳液は同じブランド揃えが正解?不正解?
メンズ化粧水や乳液は同じブランド揃えるライン使いが正解?不正解?

男性のスキンケア、化粧水や乳液の購入時は1つのメーカーで揃えればよいのか、疑問に思ったことはありませんか?また、男性基礎化粧品は種類も豊富、どれも気になり時間を掛けて悩む時もあるのではないでしょうか? …

続きを見る

結局どれがおすすめ?

人によっておすすめは異なります。

まずは4つのシリーズの中から自分の希望にあうものをえらんでください。

同じシリーズの中で、保湿を重視するか(高保湿)使い心地を重視するか(さっぱり・しっとり)で、商品が決められます。

なお、開発者によると、乾燥や髭剃りなどの肌トラブルを起こしやすい男性には、敏感肌用さっぱりタイプがおすすめとのとです。

あわせて参考にしてください。

▼この記事も合わせてCHECK♪▼
オールインワンゲルでニキビができるのはお手入れ方法に問題あり!?
オールインワンゲルでニキビができるのはお手入れ方法に問題あり!?

皆さんはオールインワンゲルってどのような物を想像していますか? オールインワンゲルとは、スキンケアジェルやオールインワンゲルと呼ばれる事もありますが、化粧水・乳液・美容液・クリームなどの複数のスキンケ …

続きを見る

まとめ

  • 無印良品の化粧水は涙と同程度のpHの天然水を利用しており、肌へすっと染み込む
  • シリーズごとにコンセプトや特徴が異なる
  • 同じシリーズの中でも保湿を重視した製品や使い心地が異なる製品がある

無印商品の化粧水は、ユーザーの口コミや評判をみてもわかる通り、それぞれ特徴が大きく異なっています。

この記事を参考にまずは希望に合うシリーズをえらび、その上で、保湿や使い心地で何を重視するかえらぶとよいです。

そうすれば、種類は多いですが、自分にとって最も適切な化粧水がえらべるでしょう。

なお、どうしてもどれをえらべばよいかわからないときは、まず敏感肌用のさっぱりタイプがおすすめ。

開発者もこのタイプを男性向けに推奨しています。

肌が乾燥しやすく、髭剃りなどで肌荒れの不安もある男性に適しているからです。

▼この記事も合わせてCHECK♪▼
化粧水と乳液は両方使った方が良いの?スキンケアの豆知識
メンズ化粧水と乳液は両方使った方が良い?メンズスキンケアの豆知識!

お肌を美しく保つために必要なスキンケア。 お店やネットで販売されているスキンケア商品は、「洗顔料、化粧水、乳液・・・」とライン(同じシリーズ)で販売されているものが多く、メーカーや種類も豊富にあるので …

続きを見る

▼おすすめメンズ化粧水をランキング紹介!2018年最新版▼ メンズ 化粧水 ランキング 敏感肌・乾燥肌・オイリー肌のトラブルに悩んでいる方は必見

-肌ケア情報

Copyright© メンズ化粧水ランキング2018!オススメの肌ケア法でモテ肌育成@MOTE肌 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

無印良品の化粧水12選!肌質で選べるコスパ抜群の評価・特徴紹介!