肌ケア情報

女性用化粧水を男性が使用しても大丈夫?性別による6つの違いとは?

更新日:

女性用化粧水を男性が使用しても大丈夫?性別による6つの違いとは?

一口に化粧水といっても男性用と女性用があり、その種類は女性用の方が多くあります。

そして男性が化粧水にこだわり始めると、種類が豊富な女性用も試してみたくなりますね。

けれど化粧水は男性用と女性用とでわかれているので、男性が女性用を使うのは何か問題があるのでは、と不安になっていないでしょうか。

ここでは男性が女性用の化粧水を使ってもいいのかについてまず解説。

その上で、男性用と女性用の化粧水の違い、さらに男性が女性用の化粧水を使うメリットについてくわしく紹介しています。

ズバリ!男性が女性用化粧水を使用しても問題はない

まず結論から言うと、男性が女性用の化粧水を使っても特に問題はありません。

男性と女性で肌質が異なったり、化粧水に求める役割が若干違ったりするので男性用・女性用が分かれているのは事実です。

ただし女性用の化粧水に男性が使ってはいけない成分が入っているわけではありませんし、その逆も同じことが言えます。

そのため男性が好んで女性用を使うことがありますし、女性も男性用を使うことがあります。

▼この記事も合わせてCHECK♪▼
【メンズスキンケア】化粧水と乳液と保湿クリームは全部使うべき?
【メンズスキンケア】化粧水と乳液と保湿クリームは全部使うべき?

女性のスキンケアには、手順が色々ありますよね。 化粧水を塗った後に乳液をつけて、その後にクリームを伸ばして・・・。 「早く支度してくれない?時間ないんだけど!」 なんて、彼女や奥さんの長時間のスキンケ …

続きを見る

男性用・女性用化粧水の違いは?

それでは、男性用と女性用の違いは、どんなところにあるのでしょうか。

一口に男性用・女性用といってもさまざまな種類がありますから、全てに同じ内容が当てはまるわけではりません。

ただ傾向として、以下のような違いをあげることはできます。

  • 男性用は皮脂の分泌を抑えることに特化したタイプが多い
  • 男性用は刺激性の強い成分が多く含まれた化粧水が多い
  • 女性用には保湿性の高い化粧水が多い
  • 女性用には無添加など低刺激な化粧水が豊富
  • 女性用には美白を目的とした化粧水もいろいろ
  • 女性用にはスキンケアの効果を上げるタイプの化粧水も豊富

以下、1つずつくわしく解説しますね。

男性用は皮脂の分泌を抑えることに特化したタイプが多い

男性の顔の肌は女性と比べて脂ぎっていてオイリーなことが多いのは言うまでもありませんね。

男性の顔に潜む皮脂の量は、なんと女性の約2倍にもなるという調査結果もあります。

さらに余談ですが、夜入浴後のきれいな状態と比べ、朝起きた際の男性の顔は皮脂の量が約8倍に増えたという調査結果も。

そして男性用の化粧水には、皮脂の分泌をおさえるタイプが多いのが特徴です。

このタイプではアルコールを多く含み、毛穴を引き締めて皮脂の分泌を抑えてくれます。

このような化粧水のことを「収れん化粧水」とも呼びます。

収れん化粧水は、皮脂の分泌をコントロールする役割の他、肌を冷やしてクールダウンさせてくれる性質があるのも特徴です。

特に夏には、このタイプは清涼感をもたらしてくれるので好まれますね。

男性用は刺激性の強い成分が多く含まれた化粧水が多い

男性用の化粧水では、メンソールなどの刺激性の強い成分を多く配合し、使用後にさっぱりとさせてくれるタイプが好まれるようです。

また男性用の化粧水にアルコールが多く含まれる傾向にあるのは、上述の通り。
アルコールも強い刺激のある成分の1つです。

結果、多くの男性用化粧水を使うと、さっぱりしたりクールダウンしたりして、気分をリフレッシュさせてくれます。

使用後の爽快感を味わいたいのであれば、男性用の化粧水は適していますね。

女性用にはより保湿性の高い化粧水が多い

女性用の化粧水には、ラミドやヒアルロン酸といった保湿効果が高い成分を含む化粧水(高保湿化粧水)が多くあります。

高保湿化粧水は肌に潤いを与え、乾燥肌や敏感肌を改善してくれるのが特徴です。

女性用には無添加など低刺激な化粧水が豊富

男性と比べると、女性の肌は薄くてきめが細かく柔らかいのが特徴です。

女性の中には、刺激性の強い化粧水を使うと肌荒れなどを起こしてしまう方もいるので、女性用の化粧水では無添加など低刺激な化粧水も豊富に登場しています。

女性用には美白を目的とした化粧水もいろいろ

20代から30代になると女性は新陳代謝が衰え、紫外線の刺激がそれまで以上に気になるようなります。

紫外線の影響で、肌のシミの原因となるメラニンが多く生成されてしまう上、代謝が悪くなりそのメラニンが肌に長くとどまってしまうのです。

そして女性用の化粧水の中には、そのメラニンの定着を防ぐいわゆる「美白成分」を多く含むタイプもあります。

このようなタイプの化粧水のことを美白化粧水と呼びます。

女性用にはスキンケアの効果を上げるタイプの化粧水も豊富

女性用の化粧水の中には「ふき取り化粧水」といって、洗顔では落ちないような肌の角質や汚れをふき取ってくれるタイプも豊富にあります。

最近は、洗顔料のかわりにふき取り化粧水を使う女性も多いようです。

また角質や汚れが取り除かれ肌がきれいになることで、そのあとのスキンケアの浸透を促し効果をあげてくれるのも特徴です。

【結論】男性用・女性化粧水は性別にあわせ作られている

これまで紹介してきたように、男性用・女性用の化粧水はそれぞれの肌の性質やもとめられるニーズにあわせて作られています。

そのため「多くの場合は」、男性は男性用の化粧水を使った方が、女性は女性用の化粧水を使った方がよいのは事実です。

化粧水が男性用・女性用と別れているのは、それなりの意味があるということですね。

▼この記事も合わせてCHECK♪▼
乾燥肌におすすめのメンズ化粧水6選!迷ったらコレを試そう!
乾燥肌におすすめのメンズ化粧水6選!迷ったらコレを試そう!

化粧水は女性だけが使うもの、なんて考え方はもう時代遅れ!いまやメンズのスキンケアは、美への意識の高い男子だけでなく、社会人としての身だしなみの一つになりつつあります。 特に乾燥肌に悩んでいる人にとって …

続きを見る

どういう場合に男性は女性用の化粧水をえらぶとよい?

男性用・女性用の化粧水はそれぞれの性別に合わせて作られていて、多くの場合は性別ごとの化粧水を使った方がよい、というのが前章の結論でした。

それでは、どんなときに男性は女性用の化粧水をえらぶとよいのでしょうか。

主に以下3つがあげられます。

  • ひどい乾燥肌の場合
  • 肌が弱い場合
  • 女性のようにスキンケアにいそしみたい場合

1つずつ解説します。

ひどい乾燥肌の場合

男性の肌はオイリーなので「乾燥とは関係ない」というイメージがないでしょうか。

実はそれは誤解で、女性よりも男性の肌の方が水分量は少ない傾向にあります。

男性の肌はオイリーな分、その皮脂が水分をはじいてしまうわけです。

中には、ひどい乾燥肌の男性もいるでしょう。

皮脂の分泌を防ぐことで乾燥の対策になるので、男性用の化粧水が有効な場合も多いです。

けれどあまり乾燥肌がひどいときは、女性用の保湿性の高い化粧水を使った方が効果的なこともあります。

肌が弱い場合

男性の中にも敏感肌などで、男性用の刺激が強い化粧水が合わない方もいるでしょう。

そんなときは、無添加やオーガニックなどを売りとした低刺激な女性用の化粧水があっていることもあります。

女性のようにスキンケアにいそしみたい場合

スキンケアの効果を高めるふき取り化粧水や、メラニンが肌にとどまるのを防ぎシミを予防する美白化粧水などが女性用に豊富なのは書いた通り。

男性の中には、女性に負けないくらいスキンケアを重視する方もいるでしょう。

そんな方は、女性用の化粧水の方があっていることもあります。

▼この記事も合わせてCHECK♪▼

女性用っぽい男性用化粧水もある…

最後の最後にこんなことを書いてしまうのも何ですが…。

男性用・女性用の化粧水があり、それぞれ特徴的な傾向があるのは事実です。

けれど最近は男性用でもさまざまなタイプの化粧水が登場しており、高保湿なもの敏感肌に適したものなどもあります。

選択肢を増やしてしまって申し訳ないのですが、一般的な男性用が合わないからといってすぐに女性用に飛びつくのがよいというわけではありません。

男性用の化粧水の中のいろいろなタイプを試してみるのも1つの手なのです。

▼この記事も合わせてCHECK♪▼
メンズ肌の冬の乾燥対策スキンケア方法!乾燥肌の3つの原因はコレ
メンズ肌の冬の乾燥対策スキンケア方法!乾燥肌の3つの原因はコレ

夏のメンズ肌はテカリや脂っぽさが気になりますが、冬のメンズ肌はどうでしょうか?洗顔後しばらくすると、笑った瞬間に頬がパリッなんてことはありませんか? ホルモンバランスの関係で、男性は女性に比べると皮脂 …

続きを見る

【まとめ】結局、男性用・女性用かでなく自分にあっているか否か

  • 化粧水はそれぞれの性別に合うように作られている
  • 人によっては女性用の化粧水があっていることもある
  • 男性が女性用化粧水を使っても問題はない
  • 女性用に似たタイプの男性用化粧水もある
  • 性別にこだわり過ぎず自分にあった化粧水をえらぶべき

化粧水をえらぶのにあたって、一番重要なのは「それが自分に合っているかどうか」です。

男性用・女性用でそれぞれ傾向はあるものの、それが全ての製品にあてはまるわけではありません。

基本的にはそれぞれの性別ごとの化粧水を使った方がよい場合が多いのは確かです。

ただ、自分の目的や肌に合わないな、と思ったら男性用・女性用問わず探してみることをおすすめします。

肌トラブルはこれで改善!2018年メンズ化粧水ランキング!

バルクオム(BULK HOMME)

バルクオム BULK HOMME
おススメ度 5評価ハート-4

料   金:2ステップコース 6100円⇒初回購入価格500円 3ステップコース 9500円⇒初回購入価格2380円
保 湿 力:★★★★★
乾 燥 肌:★★★★
オイリー肌:★★★★★
ニ キ ビ:★★★★

通常価格6500円の「2ステップコース」が初回価格500円というとんでもない破格の値段で試せるから、初めてメンズ化粧水を試してみるならまずはこれ!乳液+詰め替えボトルもついている「3ステップコース」は9500円が2380円とコチラも破格!他社の美容液を使う前に効果も間違いなバルクオム(BULK HOMME)を見逃すのは損ではw?

母の雫シルバーエッセンス

母の雫 シルバーエッセン
おススメ度 5評価ハート-4

料   金:¥2,400円(税抜き)から販売
保 湿 力:★★★★★
乾 燥 肌:★★★★
オイリー肌:★★★★
ニ キ ビ:★★★☆☆

シルバーエッセンスは女性にも人気のあるプラセンタを配合した「男のプラセンタ化粧品」です! ただし、普通のプラセンタとは違い、プラスアルファで「ターンオーバー」「ハリ回復」「メラニン予防」に効果のある、サイタイエキスを配合した【スーパープラセンタ】を使用しています! シルバーナノコロイドで防臭・抗菌もできるとあり男性のモテ肌を作り出す成分を豊富に取り揃えています。 すぐにでも、モテる肌を手に入れたい方は試したいシルバーエッセンス、今すぐ公式ページを確認だ!!

アクアモイス

おススメ度 5評価ハート-4

料   金:単品¥5,184円(税込) 3本+1本¥15,552円(税込) 定期便¥毎回10%割引+送料無料にて販売 1回¥4,666円
保 湿 力:★★★★
乾 燥 肌:★★★★★
オイリー肌:★★★☆☆
ニ キ ビ:★★★★

テカリ顔・カサつき・毛穴の汚れや髭剃りなどの肌に効果抜群な商品【アクアモイス】!! 老け顔を様々な美肌成分で若々しい肌に回復させてくれます。 楽天ランキングでもなんと【連続第1位】を獲得した、とんでもない実績のメンズ化粧水なんです! 30代のテカリとベタつきを改善したいなら【アクアモイス】で手軽に始めてはいかがかなw?
▼おすすめメンズ化粧水をランキング紹介!2018年最新版▼ メンズ 化粧水 ランキング 敏感肌・乾燥肌・オイリー肌のトラブルに悩んでいる方は必見

-肌ケア情報

Copyright© メンズ化粧水ランキング2018!オススメの肌ケア法でモテ肌育成@MOTE肌 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

女性用化粧水を男性が使用しても大丈夫?性別による6つの違いとは?